casestore.jp へようこそ! 新規登録 ログイン

iPhone8に採用かも?Apple、顔認識技術のRealFaceを買収

イスラエルのメディアCalcalistによると、アップルが、イスラエル企業RealFaceを買収した。この企業は、顔認識技術に研究していて、ユーザーはスマホにちょっとおどけた顔をしたら、すぐロック解除してきる。

iPhone 8に顔認識技術採用

このデモ映像は、RealFaceによる顔認識技術について。

報道によると、アップルは今回の取引金額が公表しないが、約数百万ドルと推定されている。資料によって、RealFaceの本部はテルアビブにある。この企業は、2014年に初めてPickeezという商品を発売した。この商品はRealFace顔認識ソフトでいくつのソーシャルメディアで一番よい写真を見つけてきる。

前のニュースによると、今年、アップルは三つのモデルのiPhone(iPhone7s、iPhone7s PlusやiPhone8)と発売するかもしれない。その中、iPhone8のボディは強化ガラスとステンレスフレームで、全てが強化ガラスのボディはワイヤレス充電のポイントである。ホームボタンがなくて、ベゼルフリーとなって、ディスプレイ下部に「Touch ID」指紋認証センサーとカメラを搭載する。

他に多くのウェブサイトによると、iPhone8に虹彩認証が搭載されて、ユーザーは認証センサーを見るだけで、ロック解除してきる。次のiPhoneは「Touch ID」指紋認証の代わりに、RealFaceのような技術を採用するかもしれんません。


関連記事:

アップルiPhone8の価格は1000ドルを超える?

商品のレビュー

0コメント数

コメントがありません